スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

亜麻の実(フラックスシード)

hareParis max.25℃ / min.13℃

「リネン」の原料などとして知られる亜麻の実
日本でも人気上昇中のようですね。亜麻仁油(フラックスオイル)や粉末サプリ、亜麻の実パンがあるかと思えば亜麻の実入りのルームシューズまで…日本人の研究心には脱帽です。

LeCreuzet人気の秘密はやはり亜麻の実に含まれるオメガ3で、細胞を柔らかくして血液の流れを良くしたり、疲労物質を排出して代謝を高める等々、「食べなきゃ損!」と言わずにはいられません。また最近ではリグナンという物質が、乳がん・大腸がん発生の予防や更年期障害特有のホットフラッシュの軽減に効果がある、とも言われています。
その反面、この亜麻の実に含まれるシアンの毒素が問題になり、日本では十分な加熱加工がなされていないものは輸入禁止になったりしているのも事実のようです。必要以上に大量摂取するのは考えもの…ということなのでしょう。

フランスでは有機栽培(AGRICULTURE BIOLOGIQUEoto)の亜麻の実が自然食品店で簡単に手に入るので、ソフィもキッチンの片隅に常備しているんですが、始めはゴマのようなあの粒々の亜麻の実を片手に「何かにふりかけたり、混ぜたりする以外に使い道があるのかなぁ?」と思っていました。ところが! いろいろと研究(?!)を重ねるうちに、おもしろくて美味しい使い方を次々に発見!
ソフィの開発レシピは、後日アップで~す。
スポンサーサイト
食材05.04(Thu)23:30コメント(4)トラックバック(2)Top↑
  Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。