スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

アマランサス

hareParis max.15℃ / min.7℃

20060521231604.jpg趣味と化している自然食品店通いをしていて最近発見したのがアマランサス
ハゲイトウの仲間であるヒユ科のアマランサスキヌア同様、遥か古代インカ時代から栽培されていた農産物で、今はインドなどでも栽培されています。
みかけは芥子粒のような、この超小粒のアマランサスをあなどってはいけません。白米に比べてたんぱく質は約2倍、植物繊維は約8倍。そしてカルシウムはなんと20倍以上という、これまた食べなきゃ損な健康優良食品なのです。
アマランサスには利尿作用の他に、冷え性、アトピー、月経困難症改善など多くの利点がある一方、食べ過ぎると下痢を引き起こしたり、月経過多になったりすることもあるようですので、亜麻の実同様、過剰摂取は厳禁です!!
アマランサスキヌアと違って、お米代わりに主食として食するには不向き。お米に混ぜて炊いたり、パンやクッキーに入れたりと、あくまでも補助食品として、毎日の食生活の中で少しずつ摂取していくことが理想的ですね。
写真右がアマランサス、左はポップコーンならぬポップアマランサス
ポップアマランサスの方は、コーンフレークと同じように、牛乳をかけて食べるのが普通ですが、ソフィは時々ヨーグルトに入れ、チェリーソースをかけて食べます。かなりしっかりした朝ごはんになりますよ。


オーガニックアマランサス


お米に混ぜて炊いたり
手作りのパンやクッキーに混ぜて…



にほんブログ村 トラックバックテーマ 体にいい食べ物へ
体にいい食べ物

スポンサーサイト
食材06.01(Thu)18:49コメント(2)トラックバック(1)Top↑
  Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。