スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

ブルターニュ美味しいもの探しの旅~牡蠣の巻

さて、ここに来たからには『牡蠣』を食べなくては話になりません!
「R」の付く月に食べるとされている牡蠣、この夏到来の季節に???と思われるかもしれませんが、実は夏でも食べることができ、パリの魚介類のブラッスリーなどでは1年中店頭に並んでいます。ただし「R」の付く月が最も美味しいのは確かで、それ以外の月は気候のために取り扱いが難しく、傷みやすくなるため、食中毒を引き起こすことがしばしばあるのが事実です。

でも何故「R」の付く月が美味しいのか、ご存知ですか?

牡蠣というのは両性具有で、年齢によってオスになったりメスになったりするのです。この「R」の付く月は生殖活動を行なっていない状態で、春・夏になると(「R」の付かない月)繁殖のために生殖活動を開始します。そのため春・夏の牡蠣は乳質化(フランス語でLAITEUX/LAITEUSE)してしまうため、味も落ちてしまう…という訳です。もちろん乳質化した牡蠣の味が好きな人もいますが、もったりした感じになり、ちょっとえぐみも出てしまうので、ソフィは今ひとつ好きになれません。

huitre今回食べた牡蠣はまさに乳質化直前で、6個中1個くらいえぐみのある牡蠣に遭遇してしまいましたが、レモンかエシャロット入りビネガーをちょっとたらして、冷えた生牡蠣をツルッと…海の香りが口いっぱいに広がって、何とも言えない美味しさです。この美味しさもまた秋までお預けと思うと、「もっと食べておけばよかった!」なんて、ついつい欲張りに…。

栄養の面でもミネラル(MINERALE/MINERAUXoto)やビタミン(VITAMINEoto)がたっぷりの健康食品。生牡蠣は言うまでもなく最高なのですが、今度「R」の付く月が到来したら、『Natural Life』で紹介されていた牡蠣とルッコラのパスタをぜひ試してみたいな、なんて思っています。

colaおまけ→左の写真はコカコーラならぬ、ブルターニュ産の『ブレーズコーラ(BREIZH COLA)』。普通のコーラよりややキャラメル味が強く、かなりイケます。最近はシュガーカットのライト版も登場し、ブルターニュでは定番の座を獲得しつつあるようです。


にほんブログ村 トラックバックテーマ 体にいい食べ物へ
体にいい食べ物

スポンサーサイト
気分転換07.07(Fri)22:58コメント(4)トラックバック(0)Top↑
  Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。