スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

最近マルシェで見たもの

hareParis 25℃

echalotte.jpg最近、外出、来客続きでちょっと疲れ気味。
新しいレシピ開発にも今一つ意欲が湧きません。そこで、今日は最近マルシェで見たもののお話で一休止。

右は新エシャロット。これは特に珍しいってものでもないけれど、あまりにも瑞々しかったので思わず買ってしまいました。球根の部分はサラダに、緑の部分はマルシェのおじさんのアドバイスに従って、ベーコン、マッシュルームと一緒にビタミンたっぷりのスクランブルエッグにしてみました。美味しかった!

coeur de beuf左はソフィにとっては初物。ノルマンディに遊びに行った時に、BERNAYという町のマルシェで見た『coeur de boeuf 』(牛の心臓)と呼ばれている細長キャベツ。一枚一枚の葉が大きく、広げてみると象の耳のよう。
生で食べるものではなく、一般的にはスープとして食べるらしいです。この葉の大きさを生かして巨大ロールキャベツでも作ろうかと思ったのですが、普通のキャベツと比べると柔らかく、煮崩れしやすいので、ちょっと難しそう。スープにしたらほんのり甘くて美味しかったですよ。パリのマルシェでは見かけないけれど、もしどこかで見つかったら是非野菜スープの一員に加えてあげて下さいね。


スポンサーサイト
食材08.07(Mon)15:04コメント(2)トラックバック(0)Top↑
  Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。