スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

スイカのサラダ

haretokidokihareParis 23℃

果物としてのスイカ(PASTEQUE)はあまり好きじゃないけれど、野菜として食べると好きっていう変なソフィです。
なので、スイカはもっぱらサラダ感覚でいただきます。

20060728182616.jpgスイカっていうと、なんだか水ばっかりで栄養がなさそうですが、利尿作用があるので、むくみ解消に効果有り。スイカに含まれるブトウ糖と果糖は夏バテで弱った体にエネルギーを与えてくれます。
その上、あの赤い色に、トマト同様、抗酸化作用のあるカロテノイドの一種、リコピンが含まれているんです。このリコピンには老化防止だけではなく、日焼けによるシミを防ぐ効果もあるそうです。ビタミンCと一緒に摂ることによって、美肌効果が更にアップするので、このサラダは女性の永遠のテーマ、『美肌』作りに貢献してくれると思います。
スイカは喉の渇きも癒してくれ、爽快感があるので暑い夏にはいっぱい食べたいですね。

分量はいつも適当なので、作り方だけ簡単にご紹介。
スイカは3cm角に切って黒い種はなるべく取り除く。そこに粗みじんにしたミントの葉を加え、塩をふり、最後にレモン汁をふんだんにジュっと絞って軽く混ぜ、冷たいうちにいただきます。
あまり混ぜすぎると水分が出てしまうので、さっと混ぜてたらすぐに食卓へ。

スイカの皮は捨てないで、お漬け物にしたり、煮たり炒めたりして、ゴミを減らしましょう!

スポンサーサイト
レシピ08.09(Wed)00:33コメント(6)トラックバック(1)Top↑
  Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。