スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

GATEAU CREUSOIS

hareParis 20℃

久しぶりにケーキを作ってみました。このノワゼット(ヘーゼルナッツ)パウダーを使った『ガトー・クルゾワ』(CREUSE県のお菓子)は、表面はサックリ、中はフンワリ、シットリの美味しいお菓子。
ナッツというと脂肪分が高く、『太る』という印象がありますが、その栄養価はあまり知られていないようです。ノワゼットにはオレイン酸、ビタミンE、マグネシウム、植物繊維が豊富で、便秘解消、美肌作り、骨粗鬆症予防に効果的。これも普段の食生活の中に取り入れたい食材ですね。

creusoi.jpg数年前にAUVERGNE地方に住む知人の家でご馳走になってから、すっかりファンになってしまいました。レシピをもらってすぐ作ってみたら、すご~く簡単。食べたくなった時に気軽に焼いてます。お砂糖をもっと控えめにして、朝食にしてもいいですね。
先日、スーパーのお菓子売り場で見つけたので、早速買って試食してみましたが、やはり市販の物は甘すぎるようです。(一般のレシピを見てみると、なんと砂糖を200gも使ってます 甘いはずですよね。)

このケーキは卵白のみを使用するので、余った卵黄でコーヒー・アイスを作りました。
写真を撮るのに手間取ってしまって、アイスが溶けてしまったのはご愛嬌。

<材料(22cm型1個分)>
卵白・・・4個分
ノワゼットパウダー・・125g
小麦粉・・・60g
砂糖・・・80g
バター・・・100g

にほんブログ村 トラックバックテーマ お菓子へ
お菓子

スポンサーサイト
レシピ08.25(Fri)00:15コメント(2)トラックバック(1)Top↑
  Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。