スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

キヌア入りお好み焼き

hareParis 22℃

今日も『ロイヤル・ヨーグルト』(小豆、きなこ、亜麻の実入り)を食べたソフィは朝から元気一杯。
掃除機かけも床拭きも、体の筋を伸ばしながらストレッチ気分で軽くこなし、お休みタイムに日課となっているブログ漫遊の旅に出ていたら、あっと言う間にもうお昼。

20060514165226.jpg何故か無性にお好み焼きが食べたい!
そういえば、先日友人からお土産でもらった「お好み焼き粉」があるし・・・しかしここで、イカ、エビ、桜エビ、キャベツだけで満足してしまうソフィではありません。そうだ!昨日炊いたキヌアの残りも入れてみよう。
お好み焼き粉カップ1/2、キヌアカップ1/2。あとはいつもと同じ要領で。
お好み焼きソースがなかったので、ウスターソースとケチャップと甜酸醤を混ぜ、たっぷりの削り節をかけ、削り節が踊っているうちに熱々をいただきま~す。
ちょっと切りづらい。でもこのモチモチ感がたまりません。
エネルギーはしっかり補給されました。午後もエンジンフル回転です。でもこういう時に買い物に出かけると、両腕一杯になるまで買ってしまうこともしばしば。
ちゃんとリストを作って出かけましょ。

スポンサーサイト
レシピ09.28(Thu)13:53コメント(4)トラックバック(0)Top↑

美しい人

haretokidokikumoriParis 21℃

パリもそろそろ衣替えの季節…オシャレなジャケットをかっこよく着こなしたいなぁ、なんて思っています。
でも美しいなと思う人には男女を問わず共通点がありますよね。それは『姿勢が良い』ということ。背筋をピンと伸ばして颯爽と歩いている人を見かけると、思わずこちらも気分がシャキっとします。
どんなに顔立ちが良くても、スタイルが良くても、背中が丸いと魅力半減。
ソフィも油断していると丸くなりがちな背中を伸ばすよう、日常の生活では次の点に気をつけています。

●椅子に座っている時は、なるべく深く腰掛け、背筋を伸ばす。(映画館では後ろの人にちょっと迷惑…?)
●料理など立ち仕事をする時は、両足に力を入れ、お腹を引っ込めるようにして立つ。流し台にお腹をつけてもたれかからない。
●歩く時は視線を高めにして、頭のてっぺんを天から引かれている感じで少し早足で。その際に顎とお腹を突き出さない。顎とお腹が出ていると単に威張った人になってしまいます…
●鏡を見るときは必ずプロフィールも見る。正面からだと肩が少し前に出てても分からないけれど、プロフィールだと一目瞭然。
●気が付いたら常に肩を後ろに引くようにする。


服装も大きな役割を果たしますね。身なりを整えると自然と気が引き締まり、姿勢も良くなるようです。秋・冬服は、ちょっとだらけ気味だった夏服姿勢を修正するのに、うってつけかもしれません。
ソフィはオードリー・ヘップバーンの映画を見るのが大好き。もちろんジバンシーデザインの彼女のファッションも楽しみの一つですが、彼女のピンと伸びた背中を見ていると、気分がスキっとします。
あのスリムな身体は到底無理でも、せめて姿勢だけでも彼女に近づけたら。。。と日々精進しているソフィです。


アルバム オードリー・ヘップバーン

(ゼンバッハ・K・ユルゲン編集)

オードリーのように
清清しい人になりたいですね。





背骨矯正ストレッチマット

これで貴方も姿勢美人に!


その他09.26(Tue)10:28コメント(2)トラックバック(0)Top↑

キヌアのおはぎ

hareParis 24℃

お彼岸なので、日本人らしくおはぎを作りました。
昨晩作っておいた小豆水の残りの小豆の使い道は決定。しかし、普通のおはぎではちょっと芸が無いな・・・と思い、作ってみたのは『キヌアおはぎ』。

ohagi.jpgキヌア(カップ1)はもち米に比べると粘りがないので、普段の炊き方より多少水を大目に入れ、つなぎとして、水に浸すとぬめりが出る亜麻の実(大さじ1)を入れてみました。炊き上がってから5分ほど蒸したキヌアをすりこ木で少しつぶし、つぶあんで包んで出来上がり。
正直言って、亜麻の実は邪魔にはなりませんが、つなぎとしての役は果たしてなかったかも。でも『オメガ3入りおはぎ』なんて画期的!
つぶあんもレシピより砂糖を少なめにしたので、ホントにあっさりおはぎでした。キヌアをもうちょっとモチっとさせる技を開発して、また作ってみるつもりです。
09.23(Sat)13:44コメント(4)トラックバック(0)Top↑

野菜のパテ

hareParis 24℃

フランスでパテというとお肉やお魚のものが多く、レストランのオーソドックスなメニューでも豚バラ肉とレバーで作った田舎風パテ(PATE DE CAMPAGNE)は定番。でも前菜にはちょっと重い感じ。
そこで、今日はまたまた愛用の『TOFU, SOJA et CAMPAGNIE』のレシピで、豆腐と野菜のパテに挑戦。
レシピを見ている限りでは、ちょっと想像のつかない味だったので、一度作ってみたかったのですが、パテのように作ってすぐ食べられないものは、ついつい後回しになってしまうのです。でも、今日はちょっとやる気になったので、朝から張り切って作ってみました。
本当は冷ましてから食べるものなのですが、待ちきれずに焼き上がりを試食したところ、あまりにも淡白でちょっとがっかり。ところが、ちゃんと冷めたものを食べてみると、味が落ち着いたらしく、噛めば噛むほど野菜やナッツのほのかな甘みや軽い苦味がジワっとしみ出てくる美味しいパテに変身してました。

毎度のことですが、材料が揃わなかったので少しアレンジしています。元のレシピではカラスムギ(AVOINE)のフレークを使っているのですが、なかったのでキヌアフレークで代用。ひまわりの種とクルミも入れてみました。

<材料(20cm角型1個分)>

20060912221824.jpg豆腐・・・200g
豆乳・・・100ml
マッシュルーム・・・150g
玉ねぎ・・・2個
人参・・・1本
キヌアフレーク・・・80g
ニンニク・・・1片
卵・・・2個
炒り白ゴマ・・・大さじ2
ひまわりの種・・・大さじ2
クルミ・・・大さじ2
オリーブオイル・・・大さじ1
パセリ(みじん切り)・・・カップ1
バジルの葉・・・5~8枚
塩・胡椒・・・適宜

レシピ09.20(Wed)16:33コメント(0)トラックバック(0)Top↑

ズッキーニの豆腐ファルシ

haretokidokikumoriParis 20℃

普段は冷蔵庫と相談の思いつき料理が多いのですが、たまにはレシピ通りに作ってみようと思い立ち、愛用している『TOFU, SOJA et COMPAGNIE』というレシピ本から、ハーブがたっぷり入ったヘルシーなズッキーニ(COURGETTE)のファルシを作ってみました。(私の持っているのは古いバージョンで、タイトルは同じですが、表紙の写真が全然違うので、現在出版されているものにも同じ料理が載っているかどうかは分かりません。)
20060910195025.jpgファルシというのは詰め物のことで、中でもトマトに挽き肉を詰めた『トマト・ファルシ』(TOMATES FARCIES)は家庭料理の代表選手です。

今日こそはレシピに忠実に作ろうと思ったのですが、材料が全部揃わなかったので挫折。
レシピにあったハーブ入り豆腐は手作り豆腐で代用。POURPIER(すべりひゆ)は残念ながら入手不可能なのでパス。チーズもヤギのチーズがなかったので、パルメザンチーズで代用しました。
ちょこっと他のことに気を取られていたので、つなぎの卵を入れ忘れ、食べる時にファルシがボロボロ崩れてしまいました
でも、肝心の味の方は合格点でしたよ。
あっさりしているので、オードブルにお勧めの一品です。(レシピはちゃんと卵入りバージョンです。)

<材料(4人分)>

ズッキーニ・・・2本
豆腐・・・200g
卵・・・1
ニンニク・・・1片
玉ねぎ(小)・・・1
バジルの葉・・・10枚ぐらい
パセリ(みじん切りにしたもの)・・・カップ1
パルメザンチーズ(おろしたもの)・・・大さじ4
オリーブオイル・・・大さじ1
塩・胡椒・・・適宜

レシピ09.18(Mon)16:58コメント(0)トラックバック(0)Top↑

エコロジー(ECOLOGIE)

kumoritokidokiameParis 22℃

今年のフランスの夏は本当に短くて、呆気ないものでした。
こんな様子を目の当たりにしていると、地球が変わりつつあるのでは?とつくづく感ぜざるおえません。自分たちの健康だけではなく、地球の健康も考えてあげることがエコロジー(ECOLOGIE)なんですよね。

ecoverソフィが自然食品店に足しげく通うのもそういった理由からで、お豆腐やキヌア、亜麻の実たちに混じって、エコ製品がしばしばお買い物かごに加わります。最近のお気に入りは、このエコベール(ECOVER)の食器洗い洗剤柔軟剤
日々の食器洗いや洗濯で流れていく洗剤の量を考えてみると、化学薬品を使った洗剤を使っていたらどんなことになるか…ちょっと背筋が寒くなりませんか? ベルギー生まれのエコベール(ECOVER)には、暮らしの中で必要な洗剤類が一通り揃っていて、成分ももちろん天然成分のみです。

今からでも遅くありません。自分のためにも地球のためにも優しい暮らしを始めましょう!
その他09.15(Fri)12:25コメント(0)トラックバック(0)Top↑

おからのなんちゃってバーグ

hareParis 27℃

飽きもせず、おから・豆腐作りに励んでいるソフィです。でもこんなに大豆製品を食べてて良いのでしょうか?イソフラボンのドーピング状態かも・・・でも毎朝納豆を食べる人もいるのだから大丈夫でしょう。

今日は冷蔵庫の片隅に申し訳なさそうに残っていた牛挽き肉を作りたてのおからと混ぜて、なんちゃってバーグを作りました。
挽き肉だけのハンバーグは、ちょっと重くて胸焼けがすることもあるのですが、これはサッパリしているのでペロっと食べちゃいました。ハンバーグなのに植物繊維もたっぷり

挽き肉は牛でも豚でも鶏でもなんでもOK。挽き肉の代わりに鮭やツナでもいいですね。シイタケを粗みじんにしたものを加えれば、もっと味に深みがでそうです。
パセリやおろした人参や細かく切ったピーマンを入れれば、切り口が綺麗なので、食べるのが一層楽しくます。
今日はおからの絞り具合を調節して、ほんの少し水分多めにしておきました。市販のおからを使う場合は、豆乳(牛乳でも可)で硬さを調節してください。

<材料(4人分)>

okaraburg.jpgおから・・・180g
牛挽き肉・・・200g
玉ねぎ・・・1個
ニンニク・・・1片
生姜の搾り汁・・・小さじ1
卵・・・1個
ヨーグルト・・・大さじ1
オリーブオイル・・・大さじ1
植物油・・・大さじ1~2
おろしたパルメザンチーズ・・・大さじ2
炒って挽いた亜麻の実・・・大さじ2
塩・胡椒・・・適宜

レシピ09.13(Wed)00:17コメント(0)トラックバック(0)Top↑

Pastilles de Vichy

hareParis 30℃

週末VICHYに行ってきました。VICHYのあるAUVERGNE地方はフランスの中心部に位置し,VOLVIC、St.YORREなど、美味しい水の産地として有名。

20060726050346.jpg中でも、VICHYにある幾つかの湧き水には、それぞれ効用があるので、街にはこの温泉を利用した2つの大きな静養施設もあります。この静養施設には病気治療(主にリュウマチ、消化器障害)目的の滞在の他に、日頃の疲れを忘れ、心身のバランスを取り戻す、『BIEN-ETRE』のための滞在プログラムもあるそうです。
ミネラルソルトとオリゴエレメント(生命の維持に必要な微量元素)が豊富なこのVICHYの湧き水は飲料のミネラルウォーターとしてだけではなく、化粧水などコスメティックにも利用され、フランスでは自然派化粧品としてVICHYシリーズが人気ですが、日本では買えないようですね。残念。

でも、フランスでVICHYと言って、すぐ思い浮かべるのが『パスティーユ』(Pastilles、ラムネ風のタブレット)。このVICHYの鉱水から作られたタブレットはスーパーでは飴のコーナーに置かれていますが、元は消化を助ける薬として売られていたもの。ソフィも、薬を飲むほどではないけれど、ちょっと食べ過ぎたかな?と思うときに舐めてます。
今ではフランスならどこでも簡単に買えるパスティーユですが、折角VICHYに来たのだから、とお菓子屋さんに直行。
箱入り、缶入りなど、色々あったけれど、大好きなVICHY柄(小さい格子柄)の小さい袋に入ったものを購入。パリへの帰途の車の中で早速パクパク。お口の中もすっきりです。

にほんブログ村 トラックバックテーマ フランスへ
フランス


気分転換09.11(Mon)14:13コメント(2)トラックバック(0)Top↑

おからとトマトのケーキ

kumoritokidokihareParis 22℃

ここ数年、フランスでは静かなケーキブーム。レシピ本も沢山出版されています。
フランス語ではお菓子一般をGATEAU(ガトー)と呼びますが、パウンドケーキ型で焼いたものだけはCAKEと呼んでいるようです。
おやつ用の甘いケーキも良いけれど、軽い昼食に友人を招待したり、持ち寄りパーティの時などに活躍するのが、おかずになるケーキ。

以前友人の家に招待された時に、とてもおいしいトマトのケーキをご馳走になったのですが、レシピを聞くのを忘れてしまいました。
でも、こんな感じかなぁと想像しつつ作ってみました。ソフィオリジナルなので、勿論おからも使っています。
かなり適当に作ってしまったのですが、しっとりした美味しいケーキができました。友人の家でご馳走になったのもこんな感じだったので、まずは合格かな。

<材料(20cmパウンドケーキ型1個分)>

20060907230138.jpgおから・・・150g
小麦粉・・・100g
B.P.・・・小さじ3
卵・・・L1個
豆乳・・・1/2カップ
バター・・・80g
玉ねぎ・・・小1/2
トマト・・・2個
パセリ・・・カップ1
黒オリーブ・・・10粒
パルメザンチーズ・・カップ3/4
砂糖・・・小さじ1
塩・・・適宜

レシピ09.08(Fri)16:10コメント(2)トラックバック(0)Top↑

おからのサラダ

hareParis 29℃

Soywonder』、最初は無駄な買い物をしてしまった・・・とちょっと後悔しましたが、使い慣れてくると、その便利さを実感。最近は3日に一度の割合でお豆腐を作っています。その度におからを使ったお菓子を作っていたのですが、いくらおからのお菓子はカロリー控えめだからといって、毎日ケーキやクッキーを大量に食べていたらやっぱり太っちゃいますよね。

今日はちょっとお菓子を我慢して、朝作った新鮮なおからでお昼にサラダを作りました。
おからのサラダって最初はちょっと想像がつかなかったんですが、作ってみたらその美味しさにびっくり。
ちょっとサッパリしたポテトサラダって感じかな。本物のポテトサラダより多くの植物繊維が摂れるし、おからはお腹で膨らむので、少量でも満腹感があります。冷蔵庫を開けた時に、ふと目に止まったホースラディッシュ(RAIFORT)を加えてみたら、味が引き締まった上にちょっと甘みもプラスされてでした。ホースラディッシュの代わりにディジョンのマスタードを加えてもいいですね。

okarasalade.jpg<材料(4人分)>
おから・・・150g
玉ねぎ・・・小1/2
人参・・・小1/2
キュウリ・・・1/2
ツナ缶・・・(80g)1個
マヨネーズ・・・大さじ3
ワインヴィネガー・・・大さじ1
西洋わさび・・・小さじ2
塩・胡椒・・・適宜

レシピ09.06(Wed)15:47コメント(2)トラックバック(0)Top↑

おからクッキーとMukka Express

kumoritokidokihareParis 27℃

食欲の秋を先取り?なんだか最近ちょっと小腹が減ります。そこでつまみ食い対策としてヘルシーなクッキーを作りました。『Soywonder』 のお蔭で自家製おからも気軽に作れるようになったので、ず~っと作ってみたかったおからクッキーにトライ。おからクッキーには以前から興味があって、わざわざ日本から『豆乳クッキー』を送ってもらったくらい。それが自分で好きな時に作れるようになって感激。
今回は亜麻の実とクルミとレーズンを入れましたが、ごまやナッツを入れたり、抹茶味にしたりと色々バリエーションが楽しめそう。ついつい食べ過ぎてしまうので、ダイエット効果はあまり期待できないけれど・・・

okara1.jpgそして、またまたソフィ家キッチンにニューフェイスが加わりました。この牛さん柄の物体。先日イタリアを旅行した友人からお土産に頂いたBialettiカプチーノメーカーです。セレクトボタンを押せばカプチーノ、押さなければカフェオレが簡単にできるんです。
フランスではまだ販売されてないのに、日本にはもう上陸してるんですね。ちょっとびっくり。
朝はカフェオレ、3時はカプチーノ(おからクッキーのオマケつき)がソフィの定番になりそう。

<材料(約50個分)>
おから・・・160g
バター・・・90g
薄力粉・・・100g
砂糖・・・80g
亜麻の実・・・大さじ2
卵・・・1個
クルミ・・・15g
レーズン・・・20g

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 料理ブログへ
レシピ09.04(Mon)15:49コメント(2)トラックバック(1)Top↑

おからのなんちゃってGATEAU CREUSOIS

hareParis 26℃

先日ノワゼットのケーキ(GATEAU CRESOIS)を作っていた時、ノワゼットパウダーを見て閃きました。これは『おから』で作れる・・・

okara.jpgそこで早速自家製おからを使って作ってみました。
おからだけではちょっと物足りないので、クルミと亜麻の実も混ぜ、ナッツ風味に。バターもマーガリンで代用してより健康的にしました。
これは大正解です。本当の『GATEAU CREUSOIS』と殆ど同じような感じで、おから特有の大豆臭さもありません。
栄養面では本物も魅力的ですが、『なんちゃって版』も負けていません。おからが高たんぱくで低カロリー、植物繊維を豊富に含むというのは有名ですが、おからに含まれる『レシチン』は脳細胞を活性化してくれるんですって。おからを食べて記憶力、集中力アップ。
今回はおから(日本風)ということで、卵黄なしで作った小豆がゴロゴロ入った小倉アイスとお菓子の残りの卵黄を使った抹茶アイスを添えました。

<材料(22cm型1個分)>
卵白・・・4つ
オカラ(乾煎りしたもの)・・・70g
小麦粉・・・60g
クルミ(炒ったもの)・・・20g
亜麻の実(炒ったもの)・・・大さじ2~3
砂糖・・・70g
マーガリン・・・100g

にほんブログ村 トラックバックテーマ お菓子へ
お菓子
09.01(Fri)00:11コメント(3)トラックバック(0)Top↑
  Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。