スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

アボカドとパルミットのサラダ

ameParis 16℃

ソフィの大好きな食材の一つに、アボカドがあります。
特にいろいろなサラダに応用が利くので、前菜メニューには欠かせない果物です。

そうそう、アボカドって果物だというのは、皆さんもご存知ですよね。
ちなみに最も栄養価の高い果物として、ギネスブックにも載っているそうです。コレステロール値を下げるオレイン酸や老化防止のビタミンE等の他、最近では1日半分のアボカドが、肝障害を予防するという報告もあるほどです。が、栄養豊富な分、エネルギー(カロリー)も非常に高いので要注意! アボカド1個はごはん一膳よりも、エネルギーが高いんですよ。何事も控えめに…。

今日ソフィがご紹介するのは、『アボカドとパルミット(やしの芽)のサラダ』です。
南米料理によく使われるこのパルミット、日本では輸入食品店などで購入可能なようですが、こちらフランスでは結構ポピュラーな缶詰なので、サラダの材料として、しばしばソフィの食卓にも上っています。
今回はクラシックにマヨネーズを使用しましたが、ヘルシーなマヨネーズもどき(豆腐マヨネーズなど)を使えば、気になるエネルギーもぐっと抑えられるはずです。

avocat<材料(2人前)>

アボカド 中2個(よく熟れたもの)
パルミット 3~4本くらい(缶詰)
レモン汁 少々
洋からし 少々
マヨネーズ 大さじ2杯くらい
塩 適宜
スポンサーサイト
レシピ10.02(Mon)11:28コメント(2)トラックバック(0)Top↑
  Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。