スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

小豆茶といとこ煮

hare Paris 12℃

azukicha.jpgポリフェノール効果を狙って、日本から送ってもらった有機栽培の小豆茶、早速3段階で味見してみました。

まずはそのまま2,3粒食べてみましたが、ちょっと硬すぎるようです。でも香ばしい。硬すぎると文句を言いつつも、気がついたら結構食べてました。

次に正規の食し方、お茶として飲んでみたところ、香ばしくて、ほのかな酸味が普通の温かいお茶にはない爽快感を与えてくれます。夏は小豆水、冬は小豆茶がいいですね。

最後に、出がらし(と言っては失礼なくらいふっくらして美味しそう!)の小豆を使ってかぼちゃと一緒に『いとこ煮』にしてみました。eribleucocoちゃんやpetits poisさんがかぼちゃの話をしていたので、なんだか無性にかぼちゃが食べたかった今日この頃だったのです。
itokoni.jpg早速小さめのかぼちゃをゲットして、作り方はこちらを参照しました。昆布もたっぷり入れて(またしても盛り付け失敗で、昆布写ってないですね・・・)、海外生活者の弱点、フコイダン不足も一気に解消。後ろに隠れて見えませんが、スプラウト、わかめサラダで栄養たっぷり。お昼の1人ご飯用にお上品に盛り付けてみたのですが、2回もお代わりして、食べすぎちゃいました
短時間で小豆がふっくら煮えるので、とても便利!一粒で二度美味しいとはまさに小豆茶のことですね。

こんなに美味しいんだったら、もっと送ってもらえば良かったな・・・でも小豆茶は自分でも簡単に作れるようなので、次回は自家製あずき茶に挑戦してみます。
スポンサーサイト
11.28(Tue)12:22コメント(8)トラックバック(0)Top↑

そば米のなんちゃってミネストローネ

kumoriParis 15℃

先日ゲットしたそば米をパスタの代わりにしたミネストローネに挑戦してみました。
見た目はすご~く良い感じに仕上がりました。さて、お味の方はといいますと、そば米って全然そばっぽくないんです。
これだったらおそば嫌いのお子さんでも食べられます。(勿論そばアレルギーの人は駄目ですが・・・)
茹でたそば米には軽いヌメリがあって、パスタより軽い感じ。

お腹が空いていて、慌てて写真を撮ったので、レンズが曇って苦労しました。湯気もしっかり写ってます!
そば米の量を増やせば、全く同じレシピでトマト味のリゾットになるし、お米の代わりに野菜に詰めてファルシにもできそう。
そば米を使った、新レシピを開発したい意欲を掻き立てられました。
次回は和風だしのお雑炊にしてみようかな。

20061106203855.jpg<材料>(4人前)

人参・・・1本
キャベツ・・・4枚
ジャガイモ・・・1個
玉ねぎ・・・小1個
ズッキーニ・・・1本
ニンニク・・・1片
ホールトマト缶・・・1缶
V8ジュース(330ml)・・・1缶
チキンブイヨン・・・21/2カップ
ベーコン・・・2枚
そば米・・・1/2カップ
塩・胡椒・・・適宜
パルメザンチーズ・・・適宜
にほんブログ村 トラコミュ スープへ
スープ


レシピ11.25(Sat)19:11コメント(2)トラックバック(0)Top↑

そば米

kumoriParis 8℃

ずっと気になっていた小さい三角のつぶつぶ。買ってみました。
その正体はそば米。そばの種の殻を取り除いたもので、黄色のような黄緑のような薄茶のような、なんとも形容しがたい色のつぶつぶです。
取り除いた殻「そば殻」は、枕に使われていましたよね。そば殻の枕を使うとよく眠れると聞いたことがあります。もう長いことそば殻の枕にはご無沙汰していますが、寝返りを打つたびに軽いじゃらじゃらという音が聞こえ、それが心地良かったのを覚えています。
フランス語でそばはサラザン(Sarrasin)といいますが、検索していたら、なんとフランスでもそば殻枕が売られていました。
懐かしいから、買ってみようかな・・・

20061106195143.jpgそば米には抗酸化物質のルチンという貴重な栄養素が含まれていて、毛細血管を丈夫にし、脳溢血になりにくくしてくれるということです。数年前から人気の韃靼そばにはルチンが普通のそばの100倍含まれているとか。
韃靼そば米なんてフランスでは見つかるはずもないから、韃靼そばの効用はお土産でいただいた美味しいで韃靼そば茶で満足することにします。

そば米はご飯に入れて炊いたり、雑炊にしたり、パスタ代わりにしたりとかなり幅広く活用できそうなので、早速料理に使ってみようと思ってます。でも何を作ろうかな?
次回結果報告楽しみにしててくださいね。
にほんブログ村 トラコミュ 健康は食事から・・・へ
健康は食事から・・・


食材11.22(Wed)17:55コメント(2)トラックバック(1)Top↑

X'MASプレゼント

ameParis 11℃

11月も早20日が過ぎ、パリのデパートもX'MAS商戦が始まりました。
この季節、街を散歩していると「今年のX'MASプレゼント、早くゲットしなきゃ!」と、すっかりマーケティングに踊らされる消費者の仲間入りです。


そんな中、ネットでアイディア探しをしていたところ、ちょっと素敵なギフトボックスを発見。
ジアンナローズアトリエというブランドによるソープセットで、香りごとにデザインされた星や天使(写真の商品)などのキュートなフォームもさることながら、ギフト用ボックスの素敵なこと! 「こんなオシャレなギフトなら、私も欲しい!!」と、思わず叫んでしまいました。

ちなみに各ボックス10個の限定販売。「X'MASプレゼントは人とはちょっと差をつけたい」と思われる方は、ぜひお早めにお申し込みくださいね。
その他11.20(Mon)09:37コメント(5)トラックバック(0)Top↑

なんちゃってスモークサーモン

haretokidokikumoriParis 15℃

アボカドと豆腐のテリーヌに使ったスモークサーモンもどき。
作り方のリクエストを頂いたので、さっそくアップしました。
スモークしてないので、スモークサーモンと呼んではいけないのでしょうが、かなりそれに近いものに仕上がります。

saumon.jpgまず、大き目のサーモンの切り身(半身の1/3から1/2)を用意してください。

1)サーモンが入るぐらいの大きさの平らなお皿に粗塩を敷き、その上にサーモンを皮を下にして置く。
2)お茶碗などに塩大さじ3:白胡椒大さじ1,5:砂糖大さじ1をよく混ぜます。これは多めに作っても、余れば次回に取っておけるので大丈夫。
3)サーモンの表面が隠れるように、2で覆い、その上から乾燥ディルをふんだんにかける。
4)ラップをして冷蔵庫で2晩寝かしておく。(途中出てきた水気は捨てる)
5)サーモンを覆っているものをナイフなどで落とし、軽く水洗いをして、よく水気を切る。

出来上がってからは冷蔵庫で3日ほど保存できます。
そのままオードブルにしたり、サラダにいれたり、手巻き寿司にしたりと活用方法は色々。
食べきれず残ってしまった場合は塩鮭として焼いて食べましょう。


レシピ11.16(Thu)13:54コメント(6)トラックバック(1)Top↑

アボカドと豆腐のテリーヌ

kumoriParis 13℃

メインはすずきのオーブン焼きに決めていたけれど、オードブルは何にしようかな?と考えていたところ、野菜かごに熟れ具合の丁度いいアボカドを発見。
サラダも良いけれど、今日はちょっと手をかけて、(と言っても、混ぜるだけだからすごく簡単!)冷蔵庫に残っていたお豆腐と合わせて、テリーヌを作りました。
それだけではちょっと色合いが寂しかったので、アボカドと相性の良いサーモンを挟んでみたのですが、細かく切ってから入れるべきでした。テリーヌはちょっと柔らかめなので、サーモンを切る時に形が崩れてしまいました。

このサーモン、生のサーモンを塩と胡椒と砂糖でしめたもの。フランスでは塩で焼くという表現を使います。ソフィはよくスモークサーモン代わりに使っています。
このなんちゃってスモークサーモン、とても簡単なので、今度作り方をご紹介しますね。

20061107210140.jpg<材料(4人分>)

アボカド・・・大1個
絹ごし豆腐・・・150g
ヨーグルト・・・大さじ2
ライム汁・・・1/2分
塩、胡椒・・・適宜
粉ゼラチン・・・5g
水・・・大さじ1

にほんブログ村 トラコミュ アボカドへ
アボカド


にほんブログ村 トラコミュ 豆腐へ
豆腐


レシピ11.13(Mon)16:34コメント(4)トラックバック(0)Top↑

豆腐とタヒニのディップ

haretokidokikumoriParis 12℃

友人を招待してのパーティで、必ずと言ってよいほど作るのが豆腐ディップ。
その中でも大人気なのがタヒニ(白ごまバター)を使ったディップです。
フランス人もポテトチップ、ミックスナッツなどには見向きもせず、次から次へと野菜スティックを手を伸ばし、ディップをたっぷりつけて忙しく口に運んでいます。美味しくて健康的なのが受けているようです。
『これってポワシッシュ(ヒヨコ豆)のディップなんでしょ?美味しいね。』っていうのが大半の反応。確かにフムスに似てるけど、フムスよりも舌触りは滑らかな気がします。
フムスの美味しいレシピはeribleucocoちゃんが紹介しています。

今日も人参、大根、きゅうりのスティックがあっという間にテーブルから消えてしまいました。
いつも、感覚で作ってしまうので、正確な量は計ったことがありませんが、大体こんな感じかなぁというのを書いておきました。お好みで調節してみてください。

20061106205336.jpg<材料>

絹ごし豆腐・・・250g
タヒニ・・・大さじ4
レモン汁・・・1/2個分
醤油・・・大さじ4
ニンニク・・・1片
生姜のしぼり汁・・・小さじ1
植物油・・・適宜
ゴマ油・・・適宜

*タヒニが手に入らない場合は、練り白ゴマ、芝麻醤で代用してください。

にほんブログ村 トラコミュ 豆腐へ
豆腐
レシピ11.11(Sat)18:54コメント(3)トラックバック(1)Top↑

スプラウト~ブロッコリー

kumoriParis 15℃

ずーっと探していたのブロッコリーの種が、ようやく手に入りました。
何故探していたかと言うと、このブロッコリーのスプラウトには、解毒酵素を活性化させる働きのあるスルフォラファンという成分が含まれていると小耳にはさんだからなのです。
このスルフォラファンには発ガン物質の解毒(デトックス)を促す働きがあり、スプラウトでは成長した野菜としてのブロッコリーに比べて、約8倍のスルフォラファンを含んでいるとか。その上美肌効果のあるカロチン、そしてビタミンCやEをも含んでいる、スーパースプラウトなんですね。

sprout早速発芽させてみたところ、アルファルファ並みにか細い芽で、しかもモヤモヤした綿毛のような繊維が絡まっていてとっても不思議。市販されているブロッコリースプラウトとは似ても似つかない様相…一瞬「あ、カビが生えちゃったかな?」と思ってしまったのですが、注意書きにきちんと明記されていたので一安心しました。家庭のスプラウターでは、市販のもののように大きく栽培するのは無理なのかもしれませんね。
お味はとてもまろやかで、これなら和洋中と利用範囲も広そうです。スプラウト好きの方、ぜひお試しください。

ブロッコリースプラウト

スプラウト11.08(Wed)15:42コメント(4)トラックバック(0)Top↑

フラックスオイル(L'HUILE DE GRAINE DE LIN)

kumoriParis 11℃

flax1.jpg先日ご紹介した麻の実から抽出した『ヘンプオイル』について書きましたが、今日は亜麻の実から作られる『フラックスオイル』のご紹介です。フラックスオイルと聞いてもあまりピンと来ないかも知れませんが、元々は薬用として使われていた『亜麻仁油』のことです。

7月にノルマンディに遊びに行った時に、薄紫色の絨毯のような綺麗な亜麻の畑もあちこちで見かけました。亜麻も麻の仲間ですが、麻には数種類あり、それぞれ用途も違うようですが、こちらで詳しく説明しています。

flax.jpg見かけは、フラックスオイル(写真左)は黄色っぽく、ヘンプオイル(写真右)は緑がかっています。
味はヘンプオイルのような青臭さはないけれど、ちょっと苦味がある感じ。加熱には適していないので、ヘンプオイル同様、ドレッシングに入れるのがいいようです

さて、肝心の栄養面ですが、フラックスオイルにはγ-リノレン酸は含まれていませんが、それ以外の成分は同じです。ただフラックスオイルにはオメガ3を含むα-リノレン酸がヘンプオイルの3倍以上含まれています。でも、免疫力を強化、コレステロールレベルを調節、健康な肌を作る、脳細胞を元気にしてくれるというありがたい効果は共通しているらしいので、どちらも毎日の食生活に取り入れていきたい健康オイルです。
食材11.06(Mon)12:40コメント(2)トラックバック(0)Top↑
  Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。