スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

スプラウト~ブロッコリー

kumoriParis 15℃

ずーっと探していたのブロッコリーの種が、ようやく手に入りました。
何故探していたかと言うと、このブロッコリーのスプラウトには、解毒酵素を活性化させる働きのあるスルフォラファンという成分が含まれていると小耳にはさんだからなのです。
このスルフォラファンには発ガン物質の解毒(デトックス)を促す働きがあり、スプラウトでは成長した野菜としてのブロッコリーに比べて、約8倍のスルフォラファンを含んでいるとか。その上美肌効果のあるカロチン、そしてビタミンCやEをも含んでいる、スーパースプラウトなんですね。

sprout早速発芽させてみたところ、アルファルファ並みにか細い芽で、しかもモヤモヤした綿毛のような繊維が絡まっていてとっても不思議。市販されているブロッコリースプラウトとは似ても似つかない様相…一瞬「あ、カビが生えちゃったかな?」と思ってしまったのですが、注意書きにきちんと明記されていたので一安心しました。家庭のスプラウターでは、市販のもののように大きく栽培するのは無理なのかもしれませんね。
お味はとてもまろやかで、これなら和洋中と利用範囲も広そうです。スプラウト好きの方、ぜひお試しください。

ブロッコリースプラウト

スポンサーサイト
スプラウト11.08(Wed)15:42コメント(4)トラックバック(0)Top↑
  Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。