スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

豆腐とタヒニのディップ

haretokidokikumoriParis 12℃

友人を招待してのパーティで、必ずと言ってよいほど作るのが豆腐ディップ。
その中でも大人気なのがタヒニ(白ごまバター)を使ったディップです。
フランス人もポテトチップ、ミックスナッツなどには見向きもせず、次から次へと野菜スティックを手を伸ばし、ディップをたっぷりつけて忙しく口に運んでいます。美味しくて健康的なのが受けているようです。
『これってポワシッシュ(ヒヨコ豆)のディップなんでしょ?美味しいね。』っていうのが大半の反応。確かにフムスに似てるけど、フムスよりも舌触りは滑らかな気がします。
フムスの美味しいレシピはeribleucocoちゃんが紹介しています。

今日も人参、大根、きゅうりのスティックがあっという間にテーブルから消えてしまいました。
いつも、感覚で作ってしまうので、正確な量は計ったことがありませんが、大体こんな感じかなぁというのを書いておきました。お好みで調節してみてください。

20061106205336.jpg<材料>

絹ごし豆腐・・・250g
タヒニ・・・大さじ4
レモン汁・・・1/2個分
醤油・・・大さじ4
ニンニク・・・1片
生姜のしぼり汁・・・小さじ1
植物油・・・適宜
ゴマ油・・・適宜

*タヒニが手に入らない場合は、練り白ゴマ、芝麻醤で代用してください。

にほんブログ村 トラコミュ 豆腐へ
豆腐
スポンサーサイト
レシピ11.11(Sat)18:54コメント(3)トラックバック(1)Top↑
  Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。