スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

なんちゃってスモークサーモン

haretokidokikumoriParis 15℃

アボカドと豆腐のテリーヌに使ったスモークサーモンもどき。
作り方のリクエストを頂いたので、さっそくアップしました。
スモークしてないので、スモークサーモンと呼んではいけないのでしょうが、かなりそれに近いものに仕上がります。

saumon.jpgまず、大き目のサーモンの切り身(半身の1/3から1/2)を用意してください。

1)サーモンが入るぐらいの大きさの平らなお皿に粗塩を敷き、その上にサーモンを皮を下にして置く。
2)お茶碗などに塩大さじ3:白胡椒大さじ1,5:砂糖大さじ1をよく混ぜます。これは多めに作っても、余れば次回に取っておけるので大丈夫。
3)サーモンの表面が隠れるように、2で覆い、その上から乾燥ディルをふんだんにかける。
4)ラップをして冷蔵庫で2晩寝かしておく。(途中出てきた水気は捨てる)
5)サーモンを覆っているものをナイフなどで落とし、軽く水洗いをして、よく水気を切る。

出来上がってからは冷蔵庫で3日ほど保存できます。
そのままオードブルにしたり、サラダにいれたり、手巻き寿司にしたりと活用方法は色々。
食べきれず残ってしまった場合は塩鮭として焼いて食べましょう。


スポンサーサイト
レシピ11.16(Thu)13:54コメント(6)トラックバック(1)Top↑
  Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。