スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

豆腐とツナのタルト

sunParis 16℃

タルトと言っても甘いタルトではなく、キッシュロレーヌ(QUICHE LORRAINE)などと同じ仲間のしょっぱいタルト(TARTE SALEE)と呼ばれているもので、一品でお昼ごはん、夜なら前菜にもなる、フランスの食卓では結構馴染みのあるタルトです。具の組み合わせも豊富で、例えばキッシュロレーヌなら生クリームと卵ベースにベーコン+玉ねぎ、このベースでサーモン+長ネギにすればタルト・オ・ポワロー…と、いろいろとバリエーションが楽しめます。

今日は軽い昼食向けに、お豆腐を使って、タヒニという白ゴマペースト(『豆腐とタヒニのディップ』でも使用しています)でアクセントをつけたヘルシータルトを作ってみました。
お豆腐の水気がかなりある場合は軽く水切りをした方がいいと思いますが、具に多少ソフトさを出したかったので、あえて今回は水切りをしませんでした。

tofu_tarte<材料>(12cm位のタルト型2個分)
タルト皮(市販のもの)
木綿豆腐 1/3丁
ツナ水煮缶(小さい缶) 1/2
玉ねぎ 小1/4個
卵 小1個
白ゴマペースト(タヒニ) 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1/2
パセリのみじん切り 小さじ1
パン粉 少々
バターまたはマーガリン 小さじ2
塩・こしょう 少々

にほんブログ村 トラコミュ ヘルシーレシピへ
ヘルシーレシピ
スポンサーサイト
レシピ04.03(Tue)10:42コメント(4)トラックバック(0)Top↑
  Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。