スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

Noisettier(ヘーゼルナッツの木)

ameParis 16℃

8月も半ばを過ぎたのだから、もうそろそろバカンスモードから通常モードへの切り替えが必要な時期なのですが、どうも怠け癖がついてしまったようで、料理もご紹介できるようなものがありません

noisette.jpgそこで、先日ノルマンディの友人の家に遊びに行った時に初めて見たものをご紹介。

生憎ずっと天気が悪く、おまけに寒かったので、あまり外には出ませんでしたが、ちょっとの晴れ間に庭を散策。

昨年ご紹介したカタリパの花はもう散っていましたが、りんごの木やノワゼットの木が実をつけていました。

ヘーゼルナッツの産地としてはトルコが有名なようですが、フランスでも北に位置するノルマンディでお目にかかるとは思ってませんでした!

ノワゼットの栄養価は高く、ソフィはお菓子作りによく使います。しかし、木に成っているのを見たのは初めて。こんな緑色のものが、栗のような色になるんですね。

秋には食べられるようになるそうですが、リスちゃん達に思う存分食べてもらってるとか・・・今年はリスちゃん達からお裾分けしてもらいに秋に遊びに行きたいな。
スポンサーサイト
気分転換08.20(Mon)15:00コメント(3)トラックバック(0)Top↑
  Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。