スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

ノワゼットペースト

kumoriParis 18℃

大分前に日本でゲットしたヘーゼルナッツペースト。いつ出番が来るのか・・・とじっと戸棚の中で待機してくれてましたが、漸く日の目を見ることになりました。

ヘーゼルナッツの栄養価を調べていた時に見つけたサイトから、ずっと気になっていたレシピに挑戦してみました。

20071003221058.jpg見た目はすご~く美味しそうだったのですが、ちょっと味の想像がつかず、おっかなびっくりの挑戦だったのですが、期待は裏切られませんでした。

この料理のポイントは摩り下ろしたレモンの皮。
ちょっとこってり風の料理なのですが、レモンの皮で軽やかなレシピに変身。オレンジの皮でもいいかも知れません。

鶏は煮込んだ状態で既に大満足の美味しさ。これだけでも堂々と食卓に登場できる一品です。
お手本のレシピよりちょっとクリームっぽくなってしまいましたが、次回は自分でペーストから作ってみようと思ってます。

久々に『BON APPETIT !』と言える出来あがり。トルコ・ヘーゼルナッツ協会様、ありがとうございました。

余談ですが、パリの空港のファーストフード店で、世界各国の言葉で食事の前に言う表現が書かれた紙のランチョンマットを見かけました。大方どこの国でも『良い食欲を』と言う意味の言葉が使われています。でも何故か日本語でもカタカナで『ボナペティ』と書かれていました。やはり日本語では『召し上がれ』にして欲しかったです。
スポンサーサイト
レシピ10.25(Thu)22:24コメント(2)トラックバック(0)Top↑
  Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。