スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

ズッキーニの豆腐ファルシ

haretokidokikumoriParis 20℃

普段は冷蔵庫と相談の思いつき料理が多いのですが、たまにはレシピ通りに作ってみようと思い立ち、愛用している『TOFU, SOJA et COMPAGNIE』というレシピ本から、ハーブがたっぷり入ったヘルシーなズッキーニ(COURGETTE)のファルシを作ってみました。(私の持っているのは古いバージョンで、タイトルは同じですが、表紙の写真が全然違うので、現在出版されているものにも同じ料理が載っているかどうかは分かりません。)
20060910195025.jpgファルシというのは詰め物のことで、中でもトマトに挽き肉を詰めた『トマト・ファルシ』(TOMATES FARCIES)は家庭料理の代表選手です。

今日こそはレシピに忠実に作ろうと思ったのですが、材料が全部揃わなかったので挫折。
レシピにあったハーブ入り豆腐は手作り豆腐で代用。POURPIER(すべりひゆ)は残念ながら入手不可能なのでパス。チーズもヤギのチーズがなかったので、パルメザンチーズで代用しました。
ちょこっと他のことに気を取られていたので、つなぎの卵を入れ忘れ、食べる時にファルシがボロボロ崩れてしまいました
でも、肝心の味の方は合格点でしたよ。
あっさりしているので、オードブルにお勧めの一品です。(レシピはちゃんと卵入りバージョンです。)

<材料(4人分)>

ズッキーニ・・・2本
豆腐・・・200g
卵・・・1
ニンニク・・・1片
玉ねぎ(小)・・・1
バジルの葉・・・10枚ぐらい
パセリ(みじん切りにしたもの)・・・カップ1
パルメザンチーズ(おろしたもの)・・・大さじ4
オリーブオイル・・・大さじ1
塩・胡椒・・・適宜

*
<作り方>

(1)オーブンを180℃に温めておく。
(2)ズッキーニを5分ぐらい蒸して柔らかくしておく。玉ねぎとニンニクをみじん切りにし、オリーブオイルを熱したフライパンで焦がさないように炒める。
(3)しっかり水切りをした豆腐をフォークで崩し、ハーブと一緒に(2)のフライパンに加え、5分ほど炒める。
(4)ズッキーニをスプーンでくり貫き、中身をペーパータオルで水気を絞り、(3)に加え更に5分ほど炒める。火からおろし、溶き卵を加え混ぜる。
(5)ファルシをズッキーニに詰め、パルメザンチーズをたっぷりふりかけ、耐熱容器に入れて20分ほど焼く。

スポンサーサイト
レシピ09.18(Mon)16:58コメント(0)トラックバック(0)Top↑

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

   Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。