スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

#322 豆腐と海老のフワフワ揚げ

nyaotanさん、こんにちは!

久しぶりに自画自賛の一品でした。
これはリピート間違いなし!なのですが、今回使用したのは大和芋だったので、長いもを使用する場合は、小麦粉の分量を多くした方がいいかもしれませんね。

手作り楽しいですよね。
まず第一に安心ですもんね。
2007.06.14(Thu)00:45|Sophie編集Top↑

#321 豆腐と海老のフワフワ揚げ

ふんわり、もっちり、ですね。
卵より、山芋の方が美味しく出来そうですね、どうやら。
Sophieさん、豆腐もシソもお手製とは!手作りって、始めるとキリがないですよね。
それだけ手とココロをかけて作ってるて事にもも充足感。
自己満足の世界だけど、丁寧に生活するって、大切な事だと思います!
2007.06.14(Thu)00:04|nyaotan編集Top↑

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

豆腐と海老のフワフワ揚げ

ameParis 25℃

久しぶりに豆腐を作ったので、前から作りたかった豆腐団子に挑戦してみました。
参考にしたレシピには卵が入っていたのですが、卵を切らしていたので、代わりに友人からいただいたフランスでは貴重品の山芋の摩り下ろしを投入。海老のプリプリ、豆腐のフワフワ、山芋のトロトロが合体した美味しい一品に仕上がって大満足。

本当はお団子状にしたかったのですが、ペトペトで丸めるのが至難の業だったので、スプーンですくって油に落としました。

ベランダ栽培で育ち始めた紫蘇君、間引きも兼ねて数本積み、葉をみじん切りにして香りを添えてもらいました。
BEBEなのに、しっかり紫蘇の香りがぷんぷん。みじん切りしながら深呼吸しちゃいました。

ebidango.jpg<材料>(4人分)

豆腐…1丁
海老…350g
摩り下ろした山芋…大さじ2
紫蘇の葉…2~3枚
小麦粉…大さじ3
塩…適宜
揚げ油

*プチフランス語講座
BEBE(べべ)とは赤ちゃんのこと。
因みにおじいちゃんのことはPEPE(ぺぺ)おばあちゃんはMEME(メメ)と呼びます。

にほんブログ村 トラコミュ 豆腐・豆乳・大豆製品へ
豆腐・豆乳・大豆製品

*
<作り方>

1)海老は殻と頭を取り除き、背綿を取ってたたいておく。
2)豆腐は水切りをし、フードプロセッサーにかけて滑らかにする。
3)海老と豆腐を混ぜ、そこに摩り下ろした山芋、小麦粉、紫蘇の葉のみじん切りと塩を加えよく混ぜる。(ゴムベラを使うと混ぜやすいです。)
4)揚げ油を熱して、3)をスプーンですくって静かに落とし、ほんのり狐色になるまで揚げる。

*海老をフードプロセッサーでみじん切りにし、もっとしっかり揚げると魚河岸揚げのような感じになりますよ。
スポンサーサイト
レシピ06.13(Wed)10:00コメント(2)トラックバック(0)Top↑

#322 豆腐と海老のフワフワ揚げ

nyaotanさん、こんにちは!

久しぶりに自画自賛の一品でした。
これはリピート間違いなし!なのですが、今回使用したのは大和芋だったので、長いもを使用する場合は、小麦粉の分量を多くした方がいいかもしれませんね。

手作り楽しいですよね。
まず第一に安心ですもんね。
2007.06.14(Thu)00:45|Sophie編集Top↑

#321 豆腐と海老のフワフワ揚げ

ふんわり、もっちり、ですね。
卵より、山芋の方が美味しく出来そうですね、どうやら。
Sophieさん、豆腐もシソもお手製とは!手作りって、始めるとキリがないですよね。
それだけ手とココロをかけて作ってるて事にもも充足感。
自己満足の世界だけど、丁寧に生活するって、大切な事だと思います!
2007.06.14(Thu)00:04|nyaotan編集Top↑

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

   Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。